転売自体が決して悪ではないこと

www.wander245.com

www.wander245.com

私は上記の2記事に渡り、転売ヤーをディスって来ましたが、これから言いたいのは、タイトルでも言った通り、「転売」という行為そのものが悪ではないということです。

スーパーやコンビニなどの店舗小売業も、厳密に言えば転売業です。

転売には、良い転売悪い転売があります。

今回は良い転売と悪い転売の特徴について、私の独断とネットで調べた範囲ですが、簡潔に書いていこうと思います。

 

良い転売の特徴

  • 店舗と公式物販サイトで定価前後の価格で販売している。
  • 価格が相場に近い範囲内である。
  • 商品の管理が適切である。
  • 不用品を処分するという目的での転売。
  • 購入する客の立場を考えている。

 

悪い転売の特徴

  • 店舗や公式物販サイトで買い占めて高額で転売している。
  • 相場を大幅に上回るぼったくり価格である。
  • 商品の管理が杜撰である。
  • チケット等の転売してはいけない物の転売をしている。いわゆる「ダフ屋」行為。
  • 客の立場を考えず、目先の利益優先である。

 

決定的な違いは、転売に関する「正しい知識を持っているのと持っていないの」と「他人に迷惑を考えるのと考えないの」ですね。

目先の利益ばかりを求めていたら、いつかは破滅します。

マスクや除菌アイテム等、かつてコロナショックに便乗し、買い占めて転売されていた日用品はだいぶ店舗在庫が潤ってきました。

switchは相変わらず品薄ですが。

全国の転売で稼ぐことを考えている皆さん、自分の頭で考えて勉強をして正しい知識を持ってから、転売活動をしましょう。