MENU

自分で調べ(られ)ないと色々危険

↓こちらも読んでみてください。

www.wander245.com

タイトル通り、自分でネットや本等で調べられないと人生詰んでしまいます。

上記の記事に似ているようですが、そのことについて書きます。

 

クレジットカードは使い方を誤ると人生終了

現代は、現金払いは情弱といわれる程のキャッシュレス社会です。

私は先月、楽天カードを手に入れました。

審査通過のコツなど、クレジットカードについての勉強あっての入手です。

思いつきで、自分で調べ(られ)ない人がクレジットカードを持つ危険性について書きます。

自分で調べられない人は、安易にリボ払いに手を出す、カードの明細表も適切なチェックをしてないと思います。

明細表は絶対に、月1回でもいいので、定期的にチェックしましょう! 

不正利用と自動リボに気付きやすくなります。リボ払いは自動でなくても、安易な使用は多額の利息による借金地獄&お金の奴隷契約です。

どちらも発覚が遅れると自己破産の危険があります。自己破産の一番恐ろしい所は、家や車等の貴重な資産を失う事です。

また、現金化もカード契約に於ける規約違反、業者に情報を盗まれるといった危険もあるので、絶対に手を出してはいけません!

クレジットカードを持つ・使う前はしっかり勉強しておきましょう。

 

自分で調べない人は他者への配慮がない説

自分で調べない人は、人に聞いた方が早い等の理由で人に聞いたりします。

それは無意識に相手の時間を奪っています。相手の事情も考えていません。

コミュニケーションを取る手段説もありますが、相手の時間を奪っていることに変わりはありません。

 

上記の理由で、自分で調べ(られ)ない人はお金も人も離れていってしまいます。

完璧な思考停止脳と言っても過言ではありません。

ただ、大半は調べるとはどのようにしたらいいかが分からないだけだったりします。その時は素直に検索スキルを伝授してあげましょう。

時代の流れに取り残されないように。では。